Ⅻ.SACRIFICE


914日】

 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)

 

Ⅻ.SACRIFICE

12.吊るされた男

 

「手を伸ばして」

 

 

〜宇宙からの手〜

 

あなたは

 

目には見えない世界である宇宙と

 

物理的な世界である地球は

 

全く別な世界であると

 

 

もしくは、宇宙をあたかも

 

空想やファンタジーの世界のように

 

感じていませんか?

 

 

宇宙(天文学的な意味ではない)

 

地球も同じ現実の世界です。

 

 

 

よく、宇宙と繋がりたいと思う人

 

がいるようですが

 

私たち宇宙の存在と

 

あなたたち地球の存在とは

 

常に繋がっています。

 

 

 

ただ、地球でのレッスンに集中するため

 

敢えて、繋がりを感じにくくしたり

 

地球に埋もれてすぎてしまって

 

繋がりが感じられなくなったり

 

ということはあります。

 

 

 

あなたがハッピーなときも

 

真剣なときも

 

涙にくれるときも

 

な~〜にぃ〜~!? やっちまったな!

 

という、クールポコなときも

 

 

私たちはいつも、そばにいて

 

その手を差し伸べています。

 

 

 

宇宙には、その人の自由意思

 

尊重するルール、原則があります。

 

 

だから、私たちは勝手に、無理に

 

あなたの手を引っ張ることはできないのです。

 

 

それをすれば、あなたの学びを

 

奪ってしまう可能性があるからです。

 

 

だから、自分から手を伸ばしてください。

 

そして、その時に、どんな手が必要なのか

 

を明確にしてください。

 

 

 

崖から落ちそうなら

 

プロレスラーみたいな

 

筋骨隆々な力のある手がいいでしょうし

 

料理するならシェフの手がいいでしょう。

 

 

 

猫の手も借りたいといいますが

 

崖から落ちそうなのに、猫の手じゃ、、、

 

肉球かわいいけど、、、それじゃない!

 

となるでしょう。

 

 

 

 

忘れないでください。

 

私たちは常に繋がっています。

 

だから、勇気を持って

 

その手を伸ばしてください。

 

自分なりの方法で良いのです。

 

些細なことでも良いのです。

 

 

 

あなたの成長は、宇宙にとっても

 

大きな意味があるのです。

 

 

 

あなたには、今、何のために

 

どんな手(サポート)が必要ですか?

 

いつでも、あなたが手を伸ばすのを

 

心待ちにしています。

 

 

 

【今週のオラクルデッキ】

 

THE COSMA VISIONS ORACLE