TWO OF SWORDS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)

 

TWO OF SWORDS

ソードの2

 

「運のいい人」

 

 

(カードの中の)

 

蝶とナイフを持った人の会話

 

 

ナイフの人

 

「うーん」

 

 

 

「さっきから何をずっと悩んでいるの?」

 

 

ナイフの人

 

「この2本のうち、どちらか1本を

 

選ばなくちゃいけないんだけど、、、

 

ボクはとても運の悪い人なんだ。

 

いつもハズレばかり引く。

 

だから、決められないんだ」

 

 

 

 

「あら、そうなの。

 

ねぇ、運のいい人と悪い人の

 

違いってなんだと思う?

 

クジ引きのようなものであれば

 

確率的には、みんな同じで差はないわ。

 

 

ただ運が良い人っていうのは

 

良い側面に目を向けるの。

 

 

例えば

 

そのナイフがすぐに折れたとして

 

運の良い人は

 

ケガしなくて良かったとか

 

これは今日は仕事休めってお告げかも

 

と思える人。

 

 

 

逆に運の悪い人は

 

折れたことにクヨクヨしたり

 

これじゃ仕事できない

 

とか思ってしまう人。

 

同じ現象でも捉え方が違うのよ。

 

 

 

良い部分に目が向いているので

 

自分は運がいいと思える。

 

思い込んでると言ってもいいかしら。

 

 

そう思えると、フットワークが軽くなって

 

行動する回数も自然と増える。

 

 

行動すると人との交流も増えるから

 

そこから、いい情報とかも入って

 

また運がいいとなるの。

 

そして、さらに運のいい出来事が増える。

 

といったループになるのよ。

 

 

 

もちろん、人との交流は人間関係だから

 

周囲の人に対して、何かを与えたり

 

配慮できたり、礼儀正しかったり

 

というのも大切よ」

 

 

 

ナイフの人

 

「そっかぁ

 

クヨクヨしたり、悩んだりして

 

動かないっていうのは

 

運を遠ざけてしまうんだね。

 

 

今日は蝶々さんから

 

話を聞けた僕は運がいいね」

 

 

 

 

「あら、いいじゃない。

 

あとは、それを継続すれば

 

知識や能力もついてきて

 

当たる確率の高いサイコロを振ることが

 

できるようになっていくわよ」

 

 

 

ナイフの人

 

「わかった、これからは

 

ボクは運がいいと思って

 

運を引き寄せられるように

 

行動してみるよ!

 

ありがとう!」

 

 

 

【今週のタロットデッキ】

 

THE PRISMA VISIONS TAROT