Ⅶ of PENTACLES



おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)

 

Ⅶ of PENTACLES

(ペンタクルの7)

 

「清き1票」です。

 

2(一昨日)のリーディングで

 

「喜びの循環を意識したお金の

 

使い方をしてみてください」

 

とお伝えしました。

 

 

 

今日は、そこから一歩進んで

 

自分が購入している製品や

 

それを販売している企業が

 

どういったものか

 

どういうプロセスを経て


私たち消費者のもとに届いているのか

 

少し調べてみてください。

 

 


 製品や農作物のなかには

 

多国籍企業が市場をコントロールして

 

価格を抑えてしまうことで


生産者が十分な報酬を得られなかったり

 

(それが児童労働などの原因にも)

 

 

過酷な労働環境や低賃金で

 

働かされる労働搾取があったり

 

 

作物などを生産するために

 

深刻な環境破壊が起きていたり

 

 

といった現実が残念ながらあります。



日本国内だってブラック企業


などといった問題もありますね。

 



ちょっと調べたくらいでは全ての


ことを把握するのは簡単ではありません。




しかし、私たちは意識の深いところで


皆、繋がっています。


自分の消費が誰かや何かの犠牲の


うえに成り立っているというのは


本当の意味で幸せではないと思うのです。




お金を使うというのは


その企業を支持すること。

 

選挙の一票と同じです。



自分ひとり程度の消費で


と思われるかも知れませんが



いとういせいこうさんの


「一羽の鳥」と同じで


ひとりの消費が変わると


みんなの消費が変わっていきます。





最近では、企業も


「エシカル」、「SDGs」といった


取り組みにも積極的になってきました。 

 



また、コーヒーなどでは


従来のフェアトレードだけでなく


生産者から直接取引(ダイレクトトレード)をして


適切な報酬を生産者に払うことで


地域の環境やコミュニティを守り


品質の良いものを


安定的に生産できるようにしよう。


という活動などもあります。




これらは、ひとりひとりの意識が


変わっていった結果、大きな流れと


なったものです。




私はコーヒーが好きなのですが


行ったこともない国の


見たこともない人や家族の生活を


守ることにつながっていると思うと


自分の消費が誇らしいです。



もちろん、美味しいからこそ


それを選んでいる訳ですが。




モノにも作り手の意図や


エネルギーがのります。



消費をするというのは


実はエネルギーを選んでいる


とも言えるのです。




あなた様は、どういう企業の


どういう製品を選んでいますか?




あなた様の消費が


売り手よし、買い手よし、世間よし


三方よしの一日となりますように。




 

【今週のタロットデッキ】

 

TAROT OF THE HOLY SPECTRUM