PAGE of WANDS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)

 

PAGE of WANDS

(ワンドのペイジ)

 

「直観と情報収集」です。

 

「ちょっかん」

 

という言葉には

 

直感と直観というのがあります。

 

簡単にいうと

 

直感はいわゆるインスピレーション

 

といわれるような感覚的なもの。

 

 

直観は情報や経験などを集積することで

 

瞬間的に判断する認識的なもの。

 

と私は捉えています。

 

 

 

例えば

 

占い1時間、5万円と聞くとどうでしょうか?

 

多くの方は「高い!」と

 

瞬時にに判断されたと思います。

 

 

次に

 

アボカド1300円と聞くとどうでしょうか?

 

普段からスーパーでお買い物を

 

している人だと、これも「高い」と

 

瞬時に判断される方が多いと思います。

 

 

なぜ瞬時に判断できたかというと

 

それは、繰り返し、占いやアボカドの

 

価格を見ることで

 

相場感などを知っているからですね。

 

これが直観力です。

 

 

(単純に金額で判断した場合も

 

何かしらの基準があったハズです)

 

 

普段から

 

生鮮食品を買う機会の無い方や

 

占いに全然興味のない方は

 

判断が難しかったと思います。

 

 

仮にそういう方で

 

当たっていたとしても

 

それはただの当てずっぽう、山勘です。

 

 

 

そこで、今日は興味ある

 

分野のことについて

 

とにかくたくさんの情報を

 

収集をしてみてください。

 

 

 

最初は分からなくても

 

たくさんの情報に触れると

 

価格のあるものなら相場や

 

情報の質などもわかってきます。

 

 

 

情報収集のポイントは

 

登山をするのに、水着の情報を

 

いくら収集しても役に立たないように

 

自分の欲しい分野の情報に

 

フォーカスして収集することです。

 

 

 

直感力だけではなく

 

直観力もあると

 

その2重のフィルターを通すことで

 

物事をより精度良く選択をできます。

 

 

 

また、両方があることで

 

1100までをひとつひとつ直感で選ぶのと

 

まず、10くらいに直観で絞ってから

 

直感で選ぶのとでは労力や

 

使う時間も変わってくるので便利です。

 

 

 

あなた様は今、何に興味がありますか?

 

 

 

あなた様に必要な情報にアクセスし

 

直観力モリモリな一日になりますように。

 

 

 

 

【今週のタロットデッキ】

 

TAROT OF THE HOLY SPECTRUM