SIX OF CUPS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)は

 

『SIX OF CUPS』

(カップの6)

 

「守り育むもの」です。

 


昨日、一昨日と、いとうせいこうさんの

 

「一羽の鳥について」

 

をシェアさせてもらいました。

 

 


この記事については

 

----------------


 

この文を気に入ってもらえたなら

 

どうぞ自由にコピー

 

もしくはプリントアウトして

 

近くの人にでもお配りください。

 

著作権フリーです。

 

メディアの方もどうぞ。

 

いとうせいこう

 

free as a bird

 


----------------


  『ポリタス』より転載

 

https://politas.jp/features/3/article/213

 

 

と書かれています。


 

サイトでは、いとうせいこうさんの


肉筆もご覧いただけますので

 

興味のある方、共感された方は

 

ぜひ、アクセスいただければと思います。

 

 


 

私にはチェコやスロバキア、ポーランド

 

などの旧共産圏といわれる


東欧出身の友人がいます。

 


 

そのうちのスロバキアの友人は

 

「今の僕らの国は決して豊かではない。

 

でも自由がある。それが一番大事なのだ」

 

 と言いました。

 

 


 

民主主義を謳い


自由や権利というものが


課題はあるものの

 

ある程度保障されている環境で


生まれ、育ち、それが当たり前だと


感じていた私にとっては

 

衝撃的な言葉でした。

 


 

 

そして、その言葉から

 

自由や権利というものは

 

与えられるものではなく

 

“自分たちの力で手に入れ、守り

 

育む必要のあるもの”

 

なのだと強く強く感じました。

 

 

 

特に昨年からの日本の政治の在り方みて

 

「選挙にいかないといけない」

 

と感じられた方も多いと思います。

 

 

 

私は東京都民ではありませんが

 

7月には東京都議会議員選挙があり

 

秋には衆議院議員総選挙があります。

 

 

 

私はたった一羽の鳥にしかすぎません。


でも、一羽の鳥なりに矜持をもって


自分たちの自由や権利を守り、育み

 

それを次の世代に繋いでいきたい。

 


いつも、そう願って一票を投じます。

 

 


結果を決めるのは私たち


本当の力は、私たちにあります。




あなた様はその力をどう使いますか?




あなた様の力が、幸福、喜びのために


使われる一日になりますように。

 

 


 

 【今週のタロットデッキ】

 

COSMIC VISIONS TAROT