SEVEN OF SWORDS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)は

 

『SEVEN OF SWORDS』

 

「モノより思い出」です。

 

 

 

エクスカリバーさん(真ん中のソード)

 

「汝、我は古より伝わりし伝説の

 

聖剣エクスカリバーじゃ。

 

今日は汝に伝えたいことがある」

 

 

 

私「うーん、自分で伝説とか聖剣とか

 

言っちゃうんですね」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「ううぅぅ、、、そこはいいじゃないか。

 

我が伝えたいのは、そこではない。

 

 

世界には我のように伝説や

 

聖なるものとして祀られている

 

モノがあるだろう。

 

それは何故だと思う?」

 

 

 

私「そうですねぇ。

 

そういったモノを象徴として

 

持つことで、自分の権威を高めたり

 

自分が権力を持つことの正当性を

 

主張できたりしますよね」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「うむ。もう現代において

 

私たちのような存在には

 

歴史を動かすほどの価値はないが

 

今でもモノの影響力は大きいじゃろ。

 

 

高級車や家をステータスと

      

考える人は少なくない。

 

 

他にも、生活には無くても困らないし

 

機能が特別に優れて訳でなくても

 

ブランド品は高くても売れる。

 

 

また、希少性のある限定品

 

コラボアイテムや

 

新型のiPhoneの発売日には

 

行列ができるじゃろ。

 

 

 

しかしなモノによる満足感

 

幸福感というのは

 

一時的なものじゃ。

 

 

 

たくさんの為政者を見てきた。

 

大きな権力、巨万の富、名声

 

それらを手に入れていたにも関わらず

 

心が満たされない王は少なくなかった。

 

 

 

何故かというと

 

そういったモノを

 

所有することで

 

心を満たそうとしたからじゃ。

 

 

 

モノでの満足感には際限がないし

 

次から次へとなって

 

どれだけ手に入れても

 

満たされない。

 

 

 

本当に価値があるのは

 

モノよりも経験で自分を満たすこと

 

だと我は思うのじゃ。

 

 

経験したことによる思い出は

 

時が経ってもずっと汝のなかにとどまり

 

人生を豊かなものにしてくれる。

 

経験こそが宝なのじゃよ。

 

 

モノそのものを

 

否定している訳ではないぞ。

車を買って、友人や大切な人と

 

ドライブに行ったり、旅行をすれば

 

それは素晴らしい経験になるからのう。

 

 

 

モノを手に入れる際に

 

欲しいと思う気持ちの

 

本質的な目的がどこにあるのか?

 

を考えてみて欲しいということじゃな。

 

汝にとって価値あるものとは何かな?」

 

 

 

あなた様にとって

 

今日という一日が

 

価値のある経験ができる

 

日でありますように。

 

 

 

【今週のタロットデッキ】

 

THE STARCHILD TAROT(AKASHIC)』