KING OF SWORDS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)は

 

『KING OF SWORDS』

(ソードのキング)

 

「エクスカリバー再び」です。

 

 

カードの男性

 

「あのう、すみません。

 

このソードが用があるそうなので

 

お話してもらってもいいですか?」

 

 

 

私(Fika)「あっ、はい、大丈夫です」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「おう、月曜日ぶりじゃのう。

 

エクスカリバーじゃ。

 

またソードのカードを引いとったのでな

 

声をかけてみたのじゃ」

 

 

 

私(Fika)「先日はメッセージ

 

ありがとうございました。

 

ツッコんで失礼しました」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「まーよい。じゃから今回は

 

聖剣とか伝説とは言わんかったぞ。

 

 

 

私(Fika)「けっこう気にされてたんですね。。。」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「それはさておきじゃ。

 

ソードはなんのためにあると思うかのぉ?」

 

 

 

私(Fika)「まずは武器として

 

また武器があることで

 

抑止力としての価値もあるでしょうか」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「ふむ。そうじゃな。我らは所詮は道具じゃ。

 

道具だからそれをどう使うかは持ち主次第。

 

例えば、ノーベルの開発したダイナマイトは

 

人類の発展に寄与したが

 

戦争の道具として、人を殺すことにも

 

使われてしまった。

 

 

道具はもちろんのこと

 

今の時代は特に“情報”の使い方が

 

重要だと思うのじゃ。

 

世界的なパンデミックになったことで

 

オンラインの分野がさらに進んだじゃろ」

 

 

 

私(Fika)「そうですね。本当に便利になりましたね。

 

今までは、講演会とか勉強とかも場合によっては

 

わざわざ、遠方まで行かないといけない

 

こともありましたけど、今はオンラインで

 

自宅にいながら学べたり

 

聴けたりできますからね」

 

 

 

エクスカリバーさん

 

「うむ。そのオンラインの技術を

 

そのように勉強に使うこともできるし

 

映画やドラマを観ることにも使えるし

 

買い物や自分の情報発信にも使える。

 

 

今、社会が二極化していっていると

 

言われておるじゃろ。

 

そのオンラインの技術を

 

1日に10分でも勉強に使った人と

 

そうでない人とでは、1年後に大きく差がつく

 

というのは、当たり前という話じゃな。

 

 

今年ももう半分が終わりじゃろ。

 

まもなく夏至でエネルギーも変わっていく。

 

 

今、改めて自分が使ってる

 

道具やテクノロジーについて

 

自分の目的の方向性と合っているのかを

 

目的のためのどう活用するのかを

 

必要なもの、不要なものはないかを

 

今一度、見直してみてはどうじゃろうか?

 

 

 

私(Fika)「はい、チェックしてみます。

 

ありがとうございます」

 

 

 

あなた様はエクスカリバーさんの

 

メッセージから何を感じましたか?

 

 

 

あなた様にとって必要なものと

 

そうでないものを

 

取捨選択できる一日になりますように。

 

 

 

【今週のタロットデッキ】

 

THE STARCHILD TAROT(AKASHIC)』