KING OF SWORDS


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)は

 

『KING OF SWORDS』

(ソードのキング)

 

「自分自身に礼儀正しく」です。

 

 

あなたは自分自身に対して

 

礼儀正しくできていますか?

 

 

 

礼儀の大切さについて

 

道徳(倫理)的ではなく科学的な根拠(数字)を

 

持って示している

 

『Think CIVILITY(シンク シビリティ) 

 

「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』

 

(クリスティーン•ポラス著 東洋経済新報社 2019年)

 

という本があります。

 

 

興味があれば、ご覧いただければと思うのですが

 

この本から感じたのが(本書の内容とは違いますが)

 

 

 

他者に対してはもちろんですが

 

まず、自分自身に礼儀正しくできているか?

 

ということでした。

 

 

「私なんて」って言葉使っていませんか?

 

自分が我慢すれば丸く収まると思っていませんか?

 

自分を卑下していませんか?

 

他者からの感謝、ちゃんと受け取っていますか?

 

 

 

自分の外の世界は自分の内面を写す鏡です。

 

もし、誰かにマウントをされたり

 

軽く扱われていたりされているのなら

 

自分でも自分のことを同じように

 

扱っているかもしれません。

 

 

 

私たちの意識は深いところで繋がっています。

 

なので、自分をないがしろにするというのは

 

相手をないがしろにするのと同じ。

 

そして、逆もまた然りです。

 

 

 

あなたは完璧な存在です。

 

ただ、万能ではないだけで

 

素晴らしい存在なのです。

 

 

ですから、自分に対して最大限の敬意を

 

持って接してください。

 

 

周りが自分に対してどう接しているか観察して

 

もし、望ましくないと感じるなら

 

自分への接し方を点検してみてください。

 

 

 

もし、望ましいと感じるなら

 

自分を全力で褒めてください。

 

感謝をされたなら、喜んで受け取ってください。

 

 

 

あなたは、自分を日頃からどう扱っていますか?

 

 

 

自分を大切に誠意を持って扱う

 

一日になりますように。

 

 

【今週のタロットデッキ】

 

LIGHT VISIONS TAROT

 

JAMES R.EADS