four of swords


 

おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)は

 

『four of swords』

(ソードの4)

 

「モーニングページ」です。

 

リーディングでは

 

よく「手放す」というワードが出てきますよね。

 

      

 

モノの断捨離なら分かりやすいですが


 

思考を手放しましょう

 

エゴを手放しましょう

 

恐れを手放しましょう

 

不安を手放しましょう

 

って言われても

 

なかなか、簡単じゃないですよね。

 


 

それができたら、リーディングなんか要らんわ!

 

って思ったりしますし笑

 

 

 

ですので、今日は不要な思考を


手放す方法をひとつ紹介します。

 


 

それは

 

『モーニングページ』です。

 

 

これは、毎朝、頭(心)に浮かんだことを手書きで

 

ノート3ページ分に書くという(約30分程度)

 

シンプルなワークです。

 

 

 

私はこのワークを

 

潜在意識(無意識)のデトックス

 

だと捉えています。

 

 

 

ポイントは

 

なるべく朝にやること

 

手書きですること

 

ノートはB5とかくらいで

 

あまり小さくないほうが良いです。

 

悪口や汚い言葉が出てきても

 

ワークと割り切って気にせず書くこと。

 

 

 

詳しく知りたいかたは

 

『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』

 

ジュリア・キャメロン著 サンマーク出版

 

をご覧ください。

 

 

ググっても色々出てきます。


 

 

私はもともと、自己肯定感も低くて

 

自分の感情にもフタをして生きていたので

 

最初は全然、何も出てこなくて。

 

 

数日間は「何もでてこない」をずーっと

 

3ページ書いていましたが

 

 

書き進めるうちに少しづつ色々と

 

書けるようになってきました。

 

 

 

少なくても1ヶ月は続けると変化を

 

感じられるんじゃないかと思います。




私は3ヶ月続けたらかなりの変化を


感じることができました。

 

 

 

書くことで不要な思考を手放してみるのも

 

良いのではないでしょうか?

 


 

必要なことを必要なタイミングで手放せる

 

一日になりますように。