Ⅱ.the high priestess


おはようございます。

 

今日の言選り(ことえり)

 

Ⅱ.the high priestess

(2.女教皇)

 

「アーティストになる」です。

 

今日のリーディングは

 

伊坂幸太郎さんの小説

 

『オーデュボンの祈り』

 

のネタバレを含みます。

 

ご了承のうえ、ご覧ください。

 

 

 

この作品は、100年以上も外界と

 

遮断されている孤島の

 

萩島が舞台になっています。

 

 

この島には100年以上前から

 

言い伝えられている

 

足りないもの

 

があるのですが

 

その足りないものとは何だと思いますか?

 

 (ぜひ、作品を知らなくても

 

少し考えてみてください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは『音楽』です。

 

 

古今東西、文字を持たない民族はあっても

 

音楽や踊り、芸術を持たない民族は

 

存在しないのではないかと思います。

 

(もし、ご存知なら教えてください)

 

 

 

 今はそういった活動が自由には

 

しにくい状況ですが

 

衣、食、住と並んで

 

音楽をはじめとする芸術というのは

 

人間にとっては必要不可欠なのだと思います。

 

 

 

なので、今日は

 

子供の時のように、ただ好きに自由に

 

思いっきり、歌を歌ったり

 

楽器を奏でたり、詩を書いたり

 

絵を描いたり、塗り絵をしたり

 

何かを作ったり、DIYしたり

 

ダンスでも、スポーツでもOK

 

 

 

自宅や近所の公園で

 

できる範囲でいいので

 

上手い下手は関係ないので

 

手や体を思いっきり動かして

 

何かに没頭してみてください。

 

 

 

 

「オーデュボンの祈り」のラストでは

 

アルトサックスの音がこの島に響きます。

 

 

100年以上振りの音楽。

 

それは、それは特別なものだったハズです。

 

 

あなたは何に没頭してみますか?

 

アーティストな一日になりますように。

 

 

一日も早く、みんなが自由に

 

エンターテイメントを

 

楽しめる日がくるのを祈りつつ。