3月19日の言選り


 

おはようございます。

 

今日の言選りは

 

『TWO OF SWORDS』

(ソードの2)

 

 

「グラデーションと捉えてみる」です。

 

 

私たちは、この世界を

 

陰と陽、男と女、正と負、善と悪

 

光と闇、右派と左派、白と黒

 

といったように

 

2元論で語ることがあります。

 

 

私は性格的に白黒つけたがる

 

タイプだったのですが

 

ある時

 

 

「あなたは、そうやってすぐに

 

良いとか悪いとか、正しいとか正しくないと決めたがる。

 

でも、世の中は、そのどちらでもないことの方が多い。

 

グラデーションのようなもの。

 

分けることにあまり意味はなくて

 

そこから何を感じ、どう考えるかが大切なんだよ」

 

 

という言葉をもらい、ハッとさせられました。

 

 

 

〇〇女子、□△王子、●▲系、○□世代、人種、出身

 

のように、人は分類やカテゴリー分けをすることで

 

理解したような気になり安心します。

 

 

しかし、大切なのは分類することではなく

 

この世界はグラデーションだということを理解し

 

それを混ぜ合わせたり、組み合わせたりして

 

自分なりの新しい価値観や個性を築いていくこと。

 

 

 

様々な地域との交易をしていたような場所では

 

色々なものが混じり合うことで

 

独自の素晴らしい文化や文明が形成されていますよね。

 

それと同じようなことです。

 

 

 

あなたは、何をどう統合して

 

自分という存在を創っていきますか?

 

 

 

良いことも、悪いことも

 

楽しいことも、悲しいことも

 

希望も、後悔も

 

色々なことを面白く

 

「ねるねるねるね」する

 

一日になりますように。