3月6日の言選り


 

 

『ⅩⅤⅢ.THE MOON』

(18.月)

 

おはようございます。

 

今日の言選りは

 

『"食"を通して自分のコンディションに目を向けよう』です。

 

 

 

私のリーディングでは

 

「食べたいと感じたものを食べてください」と

 

お話しすることが多いです。

 

 

これは

 

「暴飲暴食をしても良いですよ」とか

 

「偏食やファーストフード三昧でも良いですよ」

 

という意味ではありません。

 

 

自分が欲するものを通じて

 

「自分のコンディションに気づいてくださいね」

 

という意図があります。

 

 

 

今日は、自分が食べたいものを通して

 

なぜそれが食べたくなるか?

 

それを食べることで根本の解決になるのか?

 

を意識してみてください。

 

 

例えば

 

「疲れたときに、甘いものが欲しくなる」

 

といいますね。

 

 

これをひっくり返すと

 

「甘いものが欲しくなる→疲れている」

 

という見方もできます。

 

 

そして

 

疲れているのなら

 

甘いものより、休息をとるほうが

 

根本的な解決なのかもしれない。

 

という風に視点を変えてみる。

 

 

その結果、やっぱり

 

甘いものを摂るのが最善と思えるなら

 

それもOKです。

 

 

 

食品の中には

 

アルコールや「マイルドドラッグ」とも言われる砂糖など

 

依存性があるものもあります。

 

 

無性に食べたくなるものがあれば

 

その成分を調べてみるのも良いかと思います。

 

 

 

 興味があれば

 

食に関するドキュメンタリー映画

 

・『スーパーサイズミー』

 

(1日に3食・30日間、マクドナルドのファストフードだけを

 

食べ続けたらどうなるか?)

 

 

 ・『あまくない砂糖の話』

 

 (砂糖を摂取し続けると人体にどのような影響を及ぼすのか?)

 

 

こういうのをご覧いただくもの面白いかもしれません。

 

 

 私の場合は

 

コーヒーを週に3杯ほど飲むのですが

 

疲れると無性にコーヒーが飲みたくなります。

 

そのため、コーヒーを凄く飲みたい時は

 

休息のサインにしています。

 

 

あなたは

 

このカードから何をお感じになられますか?

 

 

身体と対話しながら

 

自分に必要な栄養が美味しく摂れて

 

良いコンディションで過ごせる

 

一日になりますように。