2月20日の言選り


 

『TEN OF WANDS』

(ワンドの10)

 

おはようございます。

 

今日のテーマは

「力を抜くことを意識しよう」です。

 

 

北欧で生活していた時に

 

「北欧の人ってあんまり頑張らないな〜」

 

とよく感じました笑

 

良くいえば、のんびりと肩の力が抜けている

 

というのでしょうか。

 

(その分、ここぞっていう時の爆発力は凄いですよ)

 

※あくまでも個人の感想です。

 

 

その点、日本人は本当に頑張る民族だと思います。

 

「頑張る」が普通、当然になっていて

 

頑張っている意識すらなくなっていませんか?

 

 

確かに、いざという時には、頑張ることは必要かもしれません。

 

 

でも、それが

 

「頑張らなくてはいけない」

 

になって

 

心の感覚に蓋をしてまで頑張るのは

 

自分を傷つけるのと同じです。

 

 

なので、今日は

 

「頑張り過ぎない」

 

「肩の力を抜く」

 

ことを意識してみてください。

 

 

茶道ではお点前の中で、道具を動かしたあとに

 

「居住まいを正して、一呼吸おく」

 

という所作があります。

 

これは、茶道だけでなく日常生活でも

 

使えると思います。

 

 

行動の合間、合間に一呼吸置いて

 

「力抜けてる?」

 

「頑張り過ぎてない?」

 

と一瞬“間”をとって確認。

 

 

力が入っている、頑張っていると思ったら

 

首や肩を回したり、深呼吸をして

 

気持ちをリセット。

 

 

頑張るよりも

 

流れ、スムーズさ、軽やかさ

 

をイメージして進めてみてください。

 

 

あなたは

 

このカードから何をお感じになられますか?

 

ほどよい力加減で

 

心地良く過ごせる一日になりますように。