今週のタロットデッキ


 

今日の言選りで使用タロットデッキの紹介です。

 

 

今週は「THE SPACIOUS TAROT」です。

 

“SPACIOUS”という通り、個人的にはとても空間の拡がりを感じ、その場所にいる様な感覚になるデッキです。

 

 

先週の「PRISMA  VISONS TAROT」はインスピレーションが降りてくる感じがするのですが、このデッキは体感覚で伝わってきます。

 

 

特に、今日アップした(27日)の「CHILD OF PENTACLES」の時は、頬を掠める風や花の香りがして、まるでカードの中にいるようで、リーディングしてて心地よかったです。

(※あくまでも個人の感想です)

 

 

 解説書を読むと、解釈が一般的なウェイト・スミス版(ライダー版)と違うものもありますが、

 

基本的には準拠しているといっていいと思います。

 

 

特徴は、コートカードが

 

ペイジ→チャイルド

 

ナイト→エクスプローラー

 

クイーン→ガーディアン

 

キング→エルダー

 

になっています。

      

 

それと、何と言っても人物が描かれていないことです。

 

画像にも載せましたが、5.教皇、6.恋人も人が描かれていないのです。

 

個人的には、画像一番右の12.吊るされた男のカードがお気に入りです。

 

「THE HANGED MAN」ではなく、

「THE HANGED “ONE”」になってます。

 

 

 

小アルカナは動植物や魚など、自然の風景が主に描かれていますので、

 

いつもとは違ったフィーリングが湧いてくるかもしれないですね。

 

 

自然が大好きな人にはたまらないデッキと言えそうです。

  

 

 

 

私が最初に買ったのはオラクルカードでした。

 

タロットでなかった理由は、

 

タロットには塔(崩れてるじゃん)、

 

死神(死んでるじゃん)、

 

悪魔(人に角生えてるじゃん)

 

ソードの10(刺されまくってるじゃん)、

 

ワンドの9(頭ケガしてるじゃん)

 

といった、怖い感じのカードがあったからです。

 

 

タロットも少し勉強(タロット歴約3ヶ月です^^;)すると良いカードも悪いカードもないってことが分かったのですが、

 

一般の方は、そういうのをご存知ないので、やっぱり不安になったりするんですよね。

 

その点、このデッキは絵柄もソフトで優しい雰囲気なので、カードの知識がない方もリーディングが目でも楽しめるし、

 

メッセージも入ってきやすいかもしれないですね。

 

日本で販売されているかは分からないのですが、私はこちらで直接購入しました。

 

https://thespacioustarot.com

 

興味があればご覧になってみてください。

 

 

実はこのデッキ、年末に届いてそのまま置いてあったのですよね^^;

 

今回、今週の言選りで使おうと思い開封しました。

 

インスタやブログでUPすると普段使わないデッキも使ってみようかなと思うので、自分の勉強にもなりますね。