· 

マインドフルネス瞑想


 

“今”ここに在る=ヒュッゲ?

 

 というタイトルのブログを1ヶ月ほど前に書きました。

 

「“今”ここに在る」なんてサラッと書きましたが、

 

情報が溢れる現代において、“今”に集中して生きるというのは、そんなに簡単なことではないのかもしれません。

 

 

私自身の話ですが、数年前に人生で壁にぶつかって、もがいた時期、がありました。

 

その当時は、過去に囚われ、未来に不安を感じ、今なんてものを意識もしませんでした。

 

北欧ではあんなに活き活きしていたのに、その時の自分はどこに消えてしまったのだろうか、くらいな感覚だったと記憶しています。

 

そんな状況をなんとかすべく、イベントやセミナーに参加したり、セラピストにあったり、色々な学びしたり、

 

そういう中で少しずつ変化が訪れ、手応えを感じた時に、

 

「そういえば、北欧の人々って“今”を凄く大切にしていたよな」って改めて気付いたんです。

 

その瞬間とてもハッとしました。

 

もー、ずっと前に答えを教えてもらっていたのに^^;

 

そんなことすっかり忘れて、ずいぶん遠回りしたなーなんて、と思ったものです。

 

 

その壁にぶつかった際に色々と試したのですが、そのなかで、よかったと感じたもの、私が実践しているワークを少しシェアしたいなと思います。

 

 

●マインドフルネス瞑想●

 

色々とマインドフルネスについて色々と書いていたのですが、

 

先日、たまたま素晴らしい動画を見つけまして、書いたことの全てがありましたので、文章を消しました(笑)

 

とても分かりやすい動画ですので、マインドフルネス瞑想についてご存知の方も、ぜひ改めてご覧いただければと思います。

 

 

 

 

瞑想は、瞑想で人生が変わったっていう方がいるくらい、シンプルながらにパワフルです。

 

それが、科学的なエビデンスがわからない5000年くらい前から、効果を認識し行われている訳で、

 

先人の知恵っていうのは偉大だと感服しますね。

 

 

私自身もともと、瞑想なんて効果あるの?

 

くらいに思っていました。

 

実際に瞑想をしてみても、最初は思考が次から次へと浮かびました。思考の海を泳いでいるようです。

 

こんなことやって意味あるのかな?、何分経ったかな?、背中痛くなってきたな、肩こり気になるな、

 

明日仕事でこれをやらないと、あそこに連絡入れないとな、、、などなど

 

意識があっち、こっちに飛ぶし、5分間、瞑想するもの簡単じゃなかったのですが、

 

それでも、毎日少しづつ実践していくと、短い時間からですが、少しづつできるようになってきました。

 

 

そのうち瞑想のスッキリ感が気持ちよくなってきて、あれもう10分!?

 

みたいに、やめられない、とまらないという感じになりました。

 

 

慣れてくると動いていても瞑想ができるようになってきます。

 

感情が動きそうな時にスッと瞑想に入ることで、自分を客観的に感じることができ、思考や感情の波に巻き込まれにくくなります。

 

日々の生活の中で、心のコントロールに役立っています。

 

 

今の時代は、スマホの普及など脳が酷使される環境です。

 

脳の疲労が原因で、自律神経が乱れ、体調不良や疲労感を感じる人も少なくないようです。

(病院でも原因不明と言われることも多いようです)

 

脳の疲労回復のために、瞑想などのアプローチが必要な時代と言えるのかも知れません。

 

 

 

次に、文章が簡潔で内容が分かりやすい本がありますので、そちらも紹介しておきます。

 

正直、瞑想に関する本をそんなに読んでいる訳ではないのですが、私が参考にしている本は、

 

 

「1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門」

(吉田昌生著 2015年 WAVE出版)

 

です。

 

瞑想を誘導してくれるCDがついているので、とりあえず、マインドフルネス瞑想をはじめたいという方には良書だと思います。

 

 

自分でやるのは自信がないとか、上手くできないという方は、オンラインで誘導瞑想などのメニューを提供されているようですので、そういうのを活用するのも良いでしょう。

 

 

 

あと、瞑想にはキャンドルもおすすめです!

 

特に目を閉じるのが得意でない方は、軽く目を開いて、キャンドルの炎を見ながら瞑想してもらうと良いです。

 

お客様からも「瞑想しやすくなりました」などとご感想をいただくことも多いです。

(※あくまでも個人の感想です)

 

 

瞑想は筋トレやスポーツなどと一緒で、いきなり上手に、すぐに長時間というのは簡単ではないかと思います。

 

それなりにトレーニングというか繰り返しが必要になってきますが、繰り返すことで成果は出てきます。

 

 

1日5分〜瞑想を、ソイキャンドルをお供にお試してくださいませ。

 

暑くなってきて、火をみるのはちょっとという時期になってきましたが、、、いちおう宣伝をしつつ締めます。。

 

 

次回は、もうひとつおすすめのワークがありますので、そちらもご紹介しようと思います。